SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
track word
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

かたまり

諸行無常ですよ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
自宅鯖構築
なんというか自宅鯖を構築しました。
というか現在進行形で構築を進めております。
構成は以下の通り。

OS:Fedora 9
CPU:Atom 230 onboard
M/B:Intel D945GCLF
メモリ:UMAX Castor 1GB 667MHz
HDD:HGST HTS543516K9SA00 2.5'' SATA 160GB
光学:なし
筐体:ユニティー PROCASE Mini Crysta Blue 90W/R
電源:筐体付属 90W ACアダプタ+DC/DCコンバータ
その他:電源変換ケーブル、チップセットクーラ等

日本橋1'sで計28740円でした。
ケースが一番高かったです…
mini-ITXも安くなってきたものだ。

とかいってると正式にデュアルコアAtomが発表になって涙目。
まぁ性能必要とする用途でもないしたとえ数ワットでも消費電力が少ないことを長所としておきます。
そういえなMDT241WG買ったときも直後に242WG発表になったな。
そういう星の下に生まれついたのかもしれません。

で、このケース非常に薄くてですね、D945GCLFのNBクーラとケースのドライブマウンタが干渉します。
ですのでサーマルテイクのNBクーラであるところのBlue Ice SLC-S41-U1-GPに換装しました。
ただ、今回は光学ドライブ非搭載ですのでマウンタの穴とNBクーラーとの位置関係上そのままでもいけたかもしれません。
勇気のある人はお試しあれ。

そんなこんなで鯖構築です。
今回はOSにLinuxを選択。
用途、価格面でこれ以外ありません。
ところがそんなLinuxに関する知識なんぞほぼないに等しいのでどのディストリビューションを選択すべきなのかもわかりません。
なんとなくでFedoraにしてみました。

ケース全開状態で別PCの光学ドライブを一時的に借りてきてインストール…するはずがなぜかインストーラが起動しません。
LiveCDでとりあえず立ち上げてみるとなんだかハードウェアがおかしいとかなんとか。
調べてみるとFedora 9のカーネルのバグでD945GCLFのオンボLANを認識できないんだとか。
仕方なく近所の家電量販店でPCI接続のNICを購入。
コレガのCG-LAPCITXです。
どうせならGbっても考えたんですが、店になかったのと家のHUBが100BASE-TXなのであまり意味ないかなと。
ファイルサーバ用途はあまり考えてませんでしたし。
とにかくBIOSでオンボNICを無効にしてPCIに買ってきたNICを接続、無事自動認識されインストールまで終了しました。

ちなみにこのケースはPCIスロット非対応なんですがこちらの記事を参考に無理矢理セッティングです。
こういう先人の行いを活かせるって素敵やん。
それからケースから出てるPower LEDは3pin端子に対しD945GCLFのPower LED端子は2pin仕様です。
これも無理矢理がっちゃんこです。
ただ、24時間稼働だったら別に繋げなくてもよかったですね。
LED無駄に明るいし。


そんなこんなでwebサーバ、メールサーバ、NTPサーバ、SSHサーバなんかが動いてます。
個人用にW2Chの中間鯖とケータイ用のプロキシも設置しました。
そのうちブログも移行できればいいですかね。
正直レンタルの方が楽な気もしますがね。

素人なりに頑張れば今のところちゃんと動いてくれてます。
セキュリティには気を遣ってるつもりなんですが果たして大丈夫なんだろうか。
盗まれて困るようなモンはないですが踏み台になったりウイルスやらスパムやら吐き出し放題になったらえらいことですしね。

TomcatのインストールやらGDライブラリのインストールに手間取ったもののネットやらで調べながら試行錯誤すればなんとかなってる状態です。
中途半端に失敗したゴミとかが大量にある気もしますが今後どうなるのでしょうか。

なんか、目的がAtomで省電力マシンを組んで鯖を立てるだったので用途が微妙です。
下手に素人がW2Ch中間鯖公開なんてしてもその後のケアができるかどうか不安だし。
しばらくはお勉強して頑張りましょう。
| - | 15:33 | comments(15) | trackbacks(0) |
新しい相棒
JUGEMテーマ:コンピュータ


遅ればせながら新しいPCついてでも。
詳しいスペックは以下の通り。

OS:WinXP HOME
CPU:Core2 Quad Q9450
CPUファン:Scythe SCMN-1100
メモリ:Pulsar DCDDR2 DDR800 2GB*2
マザーボード:GIGABYTE GA-EP35-DS3R
ビデオ:Leadtek PX8800GT 512 ZL
HDD1:ST3320613AS
HDD2:HDP725050GLA360
光学式ドライブ:I/O DATA DVR-SN20GL
筐体:Antec P-182
電源ユニット:Seasonic S12 ENERGY+SS550HT

以上、送料税込み161307円でした。

内部はこんな感じ。


まぁまぁきれいなんじゃないでしょうか。
峰のフィンが微妙に曲がってたりしてましたが許容範囲内かなと思います。

さて、中段フロントとHDDケージ後部にもファンをつけたくなってきましたよ。
とりあえず定格で動かしてますが、様子見て軽くOCしたいところですね。
3GHzくらいなら割と簡単にいけると踏んでたりするんですが大丈夫なのかな。
なにぶん知識と経験に乏しいもので不安だったりもします。

さてと、どうやってこいつを使いこなしてやりましょうかね。
DVDの720*480動画ををケータイ用に640*368のXvid + AACにエンコしてみましたが、北森Pen4 2.6GHzと比べるとわかっちゃいましたが桁が違うエンコ速度でした。
エンコレート20fps→160fpsとかなってましたから。

PV4でも買ってキャプチャ生活するのもありなんでしょうが、テレビのアンテナ線が部屋まできてないので箱○キャプるくらいにしか使えないんですよね。
おもしろいプレイ動画でも撮れる腕とセンスがありゃいいんですが、如何せんそっちの方の才能はサッパリです。

とりあえずCoD4とCrysisを買ったので遊んでやりますとも。
あー、空の奇跡the3rd放ったらかしだった……
| - | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
アニメ化ですってよ
鎌池 和馬
アスキー・メディアワークス
¥ 599
(2008-06-10)
JUGEMテーマ:読書


なんかもう、ますます少年マンガテイストが増してきたというか中二病全開ですね(もちろん褒め言葉ですよ)。
相変わらずインデックスが空気すぎるのがかわいそうになってきます。
もうストーリー的にも扱い的にもビリビリが正ヒロインじゃないですか。
表紙を飾りながら帯に隠れるとかどういういじめなのかと。

しかしアニメ化ですか。
ラノベのアニメ化も増えたもんですね。
買ってるラノベほとんどアニメ化されてるんじゃないかって勢いです。
きっと次はバカテスの番だな。
しかしどれもこれも本編は見たこと無いという罠。
MADなんかはニコニコで目にすることもあるんですけどね、基本的に原作原理主義者なところがあるってのと物理的に視聴環境がありませんのでどうにもこうにも。

さて、次はシャナに移りますか。


PCはtakeONEでポチりました。
もう1週間ほどで届くんじゃないかと期待してます。
詳しいスペックとか配線の具合なんかは届いたらと言うことで。
| BOOK | 20:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
脱北を目指して
JUGEMテーマ:コンピュータ


いい加減PCを買おうと思います。
今使ってるのが2004年2月頃に買ったヤツなので4年半ぶりくらいの更新でしょうか。
簡単に現在の構成を。

CPU:Pen4 2.6C GHz
MEM:PC3200 DDR 512MB*2
VGA:RADEON 9800Pro
HDD:250GB+30GB+外付け120GB

とりたてて挙げるとしたらこんなもんです。
ちなみにDELLのDIMENSION 8300です。
購入時のHDDとDVDドライブはぶっ壊れたので換装してます。

さて、現在考えてる構成はと言うと、

CPU:Core2Quad Q9450
MEM:UMAX Pulsar 2GB*2
M/B:GIGABYTE GA-EP35-DS3R
VGA:Leadtek PX8800GT 512 ZL
HDD:Seagate ST3320613AS 320GB
DVD:I/O DATA DVR-SN20GL(中身はソニーNECオプティアークらしいです)
筐体:Antec P180
電源:Seasonic S12 ENERGY+SS550HT
OS:WinXP Home

その他記載無しはオンボだったりいらなかったりです。
BTOショップで見積もると15万円弱でした。
自作するとマイナス1〜2万円くらいになるのかもしれません。
組み立ての不安もさることながら相性やら初期不良があったときの対応が面倒なんでショップに任せてしまうのもありかなと思います。

まぁどう考えてもQ9450はいらんと思うしE8400のコスパが優れてるってことはわかってるんですけどね。
グラボも9600GTで十分だと思います。

が、やはりオーバースペックって響きに憧れるわけですよ。
無駄な性能、無駄な消費電力、地球温暖化に貢献しまくりですね。
なんかCO2が増えたから温暖化したんじゃなくて、気温が上昇したからCO2が増えたんだって説がそれなりにお堅い論文に掲載されたとかなんとか。
まぁそれを免罪符にするつもりはありませんが省電力ってのは重要なんだと思います。
本気のゲーマーなんて真っ向から立ち向かっていく漢たちですよ。

6月末のE8xxxシリーズ新ステッピングやら、7月下旬と予想されてる価格改定とわかってるだけで魅力的な情報はいっぱいあるんですがそれを待ってるといつまでたっても買えそうにありません。
そんなこんなで半年以上迷ってる状態ですから。


さて、問題は今の以上にでかくなるから置き場所を考えないと……
| - | 00:25 | comments(68) | trackbacks(0) |
レイヴンからリンクスへ
JUGEMテーマ:ゲーム


ACfAの体験版をプレイしました。
ロボットなACはネクサス以来ですのでずいぶんと様変わりしちゃってます。
ぶっちゃけむずいよ。
ブースターふかしっぱなしってのが違和感有りまくりでつい歩いてしまったり。

完全にレイヴンが染みついちゃってリンクスになるにはずいぶんと時間がかかりそうです。
欲しいんですけど上手くプレイできる自信がないモノで困ったモノです。
4のプラコレにでも手を出してみますかね。
そんなことよりロスオデ放置中なのもなんとかしないと。

しばらく体験版やってうまくいきそうだったら買ってみましょうかね。

| GAME | 21:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
格差社会
昨日はプラネットアースを紹介しましたが、これってNHKとBBCの共同制作なんですね。
そんなわけでBBC版はというと英アマゾンで37.98ユーロです。
もちろんシリーズ全体で、です。
日本円で大体6000円くらいでしょうか。
ちなみに米アマゾンだと44.49ドルですので現在のレートだと5000円切ってます。
DVD版が54.99ドルでBlu-ray版が49.95ドルみたいです。
DVDが一番高いってのがなんか意外ですね。

一方日本のNHK版だと2話分にもならんです。
日本語ナレーションと緒方拳にそこまでの価値を見出せるかというとアレな気がします。
正直米アマゾンで買えば良かったかもしれないと思ったり。
こういうドキュメンタリーにしろ映画にしろドラマにしろアニメにしろなんで日本だけこんなに高いんでしょうかね。

プラネットアースにしても、米英までとは行かなくても全部で1万円程度なら喜んで買うんですけどね。
というかそれに近い金額を既に投じてしまっているので今更米アマゾンで買うのもなんかなぁと。
確かに安けりゃ売れるってもんでもないんでしょうけど潜在需要は結構あると思うんですよね。
特にHDが活きる分野ですし。

まぁなんにせよHD DVDにゃ未来はないので適当に楽しめればそれでよしです。
| - | 01:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
洞窟・地下世界
なんと心躍る響きだろうか。
「洞窟 未踏の地下世界」ですよ。
この響きにトキメかないやつはオトコノコとして間違ってる、きっと。

そんなわけでせっかく買ったHD DVDプレイヤーを活用せねばと言うことで買いました。
他にも7,8,11巻を購入予定です。

しかしわかりきってたことながらキレイっすね。
Full HDソースの映像を見るのはこれが初めてかもしれません。
鮮明すぎてグロいくらいです。
奇妙な光るムシとか大量のゴキブリとか。

なんというか地球って広いんですね。
こういうの見るとホントに実感します。
グアムで洞窟行ったりしたときも感動したもんですが、まだまだ知らないことだらけです。

最後に4話の予告があったんですが買う予定無いのに欲しくなっちゃいました。
ここで歯止めかけておかないと全巻購入とか言うことになっちゃいそうです。
そんだけ魅力あるってことですね。

興味ない人には全く理解できないんだろうなぁと思います。
今更HD DVDってどうよって感じがしますけどなかなかいいですよ。
箱○本体かそれなりに高性能なPCと再生ソフト持ってれば格安でプレイヤー手に入りますしね。
| - | 00:28 | comments(0) | trackbacks(1) |
規格争い
買っちゃいました。
ソフトは一本も持ってません。
エリートとは色が合いません。

しかしまぁなんだ、5000円だしいいんじゃないでしょうか。
単品で買うと3000円するリモコンが同梱されてますし。
まぁコントローラも無線だし赤外線じゃないから方向とか少々の遮蔽物気にしなくていいぶんお手軽だったりするんですが。
こうなりゃ次買うPCのOSはMCEにしてやろうかと思ってしまいます。

はてさてプレイヤーが投げ売りされるならソフトも投げ売りされるのかなと期待してたんですが、そもそもHD DVD自体を置いてない店が多く、あまり期待できそうにありません。
別に欲しいソフトがあったわけでもないのでネタ以外のなにものでもないわけですがどうしたもんでしょう。
興味があるのはプラネットアースくらいなんですが、どれが一番オススメなんでしょうかね。
さすがに全部揃える気力はないんで1つか2つくらい買ってみようかなと思うんですが。

……未発売分もちゃんと継続して発売するんですよね?


ちなみにマイクロソフト非公認ですが、PCにつないで外付けHD DVDドライブとして動くそうです。
vistaならUSB差し込むだけでドライバまで自動インストールしてくれるとか。
XPでもググればすぐにドライバ見つかります。

残念なことに我が愛機の北森Pen4 2.6GHzではHD DVDなんぞ再生できないでしょうが。
720pくらいならギリギリなんとかなりそうなんですが、1080/24pなんぞ間違いなくカクカクでしょうね。
そもそも再生ソフトも持ってないんですが。

そんなわけでおひとつネタにいかがでしょう。
将来何かの役に立つかもしれませんよ。
とりあえず外付けDVD-ROMドライブとしては使えます。
欲しいソフトがあるならお買い得なんじゃないでしょうか。
箱○ごと買うくらいだったら迷わずPS3をオススメしますがね。

レッツハイデフ生活へ。
| - | 00:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
驚きの大容量
そんなわけで8GBのmicroSDHCを購入しました。
8GBも使うのか甚だ疑問ではあったのですが大は小を兼ねるってことですよ。
小型のリーダ付いてるからUSBメモリとしても使えるしね。

で、だ。
我が家のSDHC対応製品なんとケータイだけでした。
デジカメとかに利用するつもりだったんですが、SDHC対応してません。
ついでに言うと、持ってるアダプタがSDHCに対応してない気がする。
リーダも対応してない気がする。

つまるところケータイだけで8GB使わねばならんと言うことでして。
音楽ファイル大量に流し込めばそれなりに容量食うでしょうが、WMAへのエンコだけでどれだけ時間がかかるのだろうかという感じです。

今のPC買ったときにはこれ以上CPU高速化しても大して意味ないんじゃないのかとか思ってましたが、エンコードするとなるといくら早くても困ることはないですね。
エンコどころかニコニコがH.264に対応なんかしちゃってデコードでもヒイヒイ言ってる状態です。
VP6でも20〜50%くらいCPU占有したりすると言うのにH.264だと100%張り付き状態ですよ。
コメント一切無視するならダウンロードして箱○から再生する方が楽なんでしょうね。

てきとーにBTOで組んでみると15万くらいになるのかなぁと言ったところでしょうか。
でもそろそろintel価格改定するしなぁとか、いやいやE8400なんかは変わらんのじゃないかとか、そんなことしてる間にVista SP1でるよなぁとか、そしたらDirectX10.1突入だしなぁとか、それなら10.1対応グラボが出そろうまで待とうかなぁとか、いやいやそんな最新ゲームしないだろとか、そもそもHD3850辺りで十分だろうがとか、それなら9600GTとHD3850どっちがいいのよとか。

こうやってグチグチ言ってる間に次の情報が出てきていつまでたっても買えないわけですよ。
去年の秋頃からいい加減買おうと思ってるのに未だ買えておりません。
しかしまぁ一番の問題は置き場所ですね。
ケースはP182か900を考えてますが、今使ってるのより明らかにでかい。
で、今使ってるヤツもすぐに廃棄するってわけにはいかないのでしばらくは2台体制になる予感です。
古い17インチディスプレイは捨ててもいいかなと思うんですが、デュアル環境が思った以上に心地いいので捨てたとしてもなんかてきとーな液晶買っちゃいそうな気がします。


さて、いつになったら買えるんでしょうかね……
| - | 12:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
スナイプはロマンですよね
JUGEMテーマ:読書


そんなわけでクルツ・ウェーバー曹長に敬礼 (゚д゚)ゝ

魔弾の射手ってウェーバーだったんですね。
ついさっき知りました。
しかしまぁなんかレイスに拾われてて姐さんのピンチにひょっこり現れそうな気もするし、そうであって欲しいと思う一方で、そんなことになったら萎えるような気がしないでもない。

伏線回収のためには仕方ないのでしょうが、あの施設に行く必要性がイマイチ感じられなかった(TDD、ミスリル的な意味で)のが残念かな。
テッサの意図もわかるようなわからんような。

そんなこんなで次が最終巻ですか。
1冊でまとまるか微妙な気もしますね。
今回も分厚さにビックリしたし。

ある程度の分量越えると分冊するんでしょうが、いっそ某クロニクルみたいに分厚さの限界に挑戦してもらいたいような気もします。
年内完結は無理だろうなぁ。
来年の今頃には出てるかなぁ。

DBDの直前から読み始めたと記憶してるんですが、思えば随分と年を取ったものです。
年とっただけで中身は全然成長してないような気がするのですがきっと気のせいでしょう。

「次」は随分先になるでしょうが楽しみに待っております。
| BOOK | 23:44 | comments(0) | trackbacks(0) |